桜の花言葉は「精神の美」|藤和地建のスタッフが更新するブログです。

南岩手エリア

  • 一関市
  • ・奥州市
  • ・金ヶ崎町

無料相談・無料見積り

営業時間 9:00~18:00

0191-26-5873

スタッフブログ

メニューを開く

STAFF BLOG

2020/04/10

  • 現場について

桜の花言葉は「精神の美」

桜の花言葉は「精神の美」 写真

さくら さくら 今、咲き誇る~ 、花より団子の おやま です。

天気が良い日が続き、桜も一気に満開に近づいてますね!既に満開かも知れませんが(笑) どこを見ても色鮮やかな、色艶やかな季節になりましたね!気持ちをアゲてポジティブにいきましょう!!

先日、下の子の入学式に出席してきました(^^) 今はまだ、ランドセルの方が大きい気はしますが泣かずに頑張って行ってほしいですね!(笑)

世の中が閑散としているそんな最中に、一関市で着工中の現場で人知れず気密測定を実施しました!

『「気密測定」とは住宅の隙間の量を計算する検査のことです。この隙間の面積はC値という値で示され、この数値が低いほど気密住宅といわれています。 C値は「住宅の隙間の面積を延床面積で割った値」で算出します。 気密性は地域や市町村単位によって要求度合いが異なり、北海道や青森県、岩手県や秋田県など寒冷地ではC値が2.0以下で気密住宅として認定されます。』

写真にあるようなバズーカ砲のようなモノで屋内の空気を屋外へ追い出して、その際に生じる風量と屋内と屋外の気圧差を測定し気密を測定します。

例えば、C値:5.0の場合は建物全体の隙間を集めると官製はがき3枚分相当の隙間があるという事になります!

岩手県はC値:2.0以下が基準とされている中で…

⇩⇩

⇩⇩⇩

分かりにくいと思いますが、怒涛の「C値:0.21」!凄いっ!!←語彙力…(笑)

C値:0.2で消しゴム2個相当になります!MONOでもまとまるくんでも何でもいいですが、一関市のC様邸は消しゴム2個相当分の隙間しかないって事になります!!

快適な住宅には【高い気密性】が欠かせません!せっかく冷暖房で快適な室内環境を整えても隙間が多ければそこから空気が流れてしまい、冷暖房費などのランニングコストが膨れて支出が多くなってしまいますからね。。

家を建てる事がゴールなら住宅性能など気にする必要はないでしょうけど、そういう人はいないと思います。幸せに暮らして行くことがゴールですよね?だから、返済以外の支出はなるべく抑えたいですもんね!!

断熱性能も気密性能も高い住宅をリーズナブルに手に入れられる内緒のお話しがありますので、気になる人もそうでない人もお気軽にお問い合わせくださいね(*^-^*)

CONTACT

どんなことでもお気軽に
お問い合わせください!

営業時間 9:00~18:00

モデルハウス来場予約 リンクバナー

各種イベント予約 リンクバナー

資料請求 リンクバナー

お電話でのお問い合わせ 0191-26-5873