美しい小さな家 -「気密」・「断熱」についてー|藤和地建のスタッフが更新するブログです。

南岩手エリア

  • 一関市
  • ・奥州市
  • ・金ヶ崎町

無料相談・無料見積り

営業時間 9:00~18:00

0191-26-5873

スタッフブログ

メニューを開く

STAFF BLOG

2018/11/12

  • 家づくりについて

美しい小さな家 -「気密」・「断熱」についてー

美しい小さな家 -「気密」・「断熱」についてー 写真

みなさまこんにちは!

工務を担当しております、藤和地建の佐藤です。

さっそくですが、現場のご紹介をしていきたいと思います。

 

断熱工事の様子です。 

壁や天井の中に、グラスウールと呼ばれるガラス繊維でできた、

綿状の断熱材を詰めていきます。

その上から気密シートという、壁の内部に湿気を通さないように

するためのシートを張っていきます。

「気密」や「断熱」という言葉を耳にしたことがある方もいらっしゃると

思いますが、簡単に説明していきますね。

「気密」とは、住宅内に隙間風が入ってこないようにすることで、

「断熱」とは、住宅の外部と接する部分(外壁、屋根、窓など)から、

外気温が伝わってきたり、室内の温度が外に逃げないようにすることです。

「気密」や「断熱」を高めることによって、冬は暖かく、夏は涼しく過ごすことが

できるようになります。つまり、冷暖房費を節約することができるのです。

この「断熱」、実は皆様のお家でも、ご自分で簡単に高めることができます。

 ●カーテンレールの長さを変える(窓からの隙間風が入ってこないようにする。)

 ●窓の前に物を置く

 ●冬用カーテンを買って季節ごとに取り換える。

 ●窓に断熱材(緩衝材など)を貼る。

 ●障子にプラスチック段ボールを貼る。

などなど、ちょっとした工夫で快適に過ごすことが出来るようになります。

いかがでしたでしょうか。

今日は「気密」「断熱」についてご紹介でした。

次回の私のブログは来週に更新いたします!

ではではまた!

CONTACT

どんなことでもお気軽に
お問い合わせください!

営業時間 9:00~18:00

お電話でのお問い合わせ 0191-26-5873

メール